神楽坂 まちづくり・住まいづくり塾 第101回 (101203)

NPO法人「粋なまちづくり倶楽部」主催 
第101回神楽坂まちづくり・住まいづくり塾  
よもやま話シリーズ 第68話
「まちへの思い」

語り手:石井 要吉さん(助六 代表取締役) 

■履物・袋物・傘の「助六」は明治43年(1910)創業の神楽坂でも
屈指の老舗。かつては河合玉堂、与謝野晶子、菊池寛、西条八十、
宮城道男など多くの文人に愛され、今もって花柳界の粋すじのかたがたを
はじめ多くの人々から支持されているお店である。
その名も歌舞伎十八番「助六」からとったもの。
石井要吉さんはその3代目だ。
店頭に立つ粋な和服姿はこのまちの風物詩の1つでもある。
一方、今年2月出版された「神楽坂キーワード第2集」の発行責任者。
長年にわたり通り商店会の役員として尽力されており、
神楽坂のまちづくり活動にとっては欠かせないキーパーソンの一人だ。
■今月は石井さんに神楽坂のまちやまちづくりに対する思いを
語ってもらいます。
皆様奮ってご参加下さい。             
                記
◇開催日時  平成22年12月3日(金)夜19時~21時

◇場  所  神楽坂通り商店会事務所 
     ・東新神楽坂エミネンス6階/新宿区神楽坂3丁目2
◇参加費 活動への支援寄付金として 一般1000円。
(支援金)   学生500円。
      (※寄付金は会場費、資料代、通信費の今後のNPO活動の
ための費用に充当させていただきます。)

◇主  催  神楽坂発まちづくり・すまいづくりNPO法人
    「粋なまちづくり倶楽部」

◇共  催  神楽坂まちづくりの会

◇お問い合わせ NPO法人「粋なまちづくり倶楽部」塾事務局
        ℡ 03-3260-6260
(新宿区西五軒町3-18-103 山下馨建築アトリエ内
/担当:山下 馨)
          ikimachi@syoutengai-web.net
         ※「粋なまちづくり倶楽部」は、東京都の認証をうけ、
  まちづくり・すまいづくりに関するNPO法人として活動
  しております。
http://ikimachi.net/