神楽坂 まちづくり・住まいづくり塾 第120回 (120803)

NPO法人「粋なまちづくり倶楽部」主催 神楽坂大学講座
 
第120回神楽坂まちづくり・住まいづくり塾
よもやま話シリーズ第87話 「江戸川の変遷について」  
語り手;高橋 和雄さん(新宿区前助役)

■神楽坂は大胡氏が牛込城を築いてから約500年、徳川三代将軍家光が
現在の「神楽坂通り」を造ってから約380年と東京の町としては古い歴史を誇っています。
今回は赤城神社裏の暴れ川・平川(当時の呼称)がどのよ うにして現在の
江戸川に改修されていったのか、また初期江戸住民の飲料水がその川を通じてどのように取水されていったのかといった話しを中心に、神楽坂にまつわる興味深いお話を種々していただきます。
■語り手はかつて東京都から新宿区に出向され、工事課長、計画課長・土木部長、助役などを勤められ、神楽坂の土木工事やまちづくりに多大な尽力をされた高橋和雄さんです。
現在は京王電鉄バス在籍のかたわら早稲田大学<エクステンションセンター>の講師として新宿の「都市と文化」の形成を論じておられます。
■皆様奮ってご参加下さい。                                                   
              記 
◇開催日時   平成24年8月3日(金)夜19時~21時
◇場  所   高齢者福祉施設「神楽坂」1階 地域会議室     
        ・新宿区矢来町104
         最寄り駅:東西線神楽坂駅 徒歩2分
         都営大江戸線牛込神楽坂駅 徒歩10分 
◇参加費(支援金)活動への支援寄付金として 一般1000円。学生500円。
    (※寄付金は会場費、資料代、通信費の他、今後のNPO
活動のための費用に充当させていただきます。)
◇主  催  神楽坂発まちづくり・すまいづくりNPO法人
        「粋なまちづくり倶楽部」
◇お問い合わせ NPO法人「粋なまちづくり倶楽部」塾事務局
        ℡ 03-3260-6260
    (新宿区西五軒町3-18-103 山下馨建築アトリエ内/担当:山下 馨)
        ikimachi@syoutengai-web.net
    ※「粋なまちづくり倶楽部」は、東京都の認証をうけ、まちづくり・すまいづくりに関するNPO法人として活動しております。
http://ikimachi.net/